デジカメプリント激安・格安【北のプリント屋さん】
デジカメプリントのお店
当店について価格・配送Q&Aお問い合わせサイトマップ

FTPアップロードの際のデータについて

FTPでご注文される場合は必ずデータのバックアップを確保してください。
当店サーバへ送信された画像の保証は一切致しかねます。

FTP送信でのご注文は大容量のファイルを一括で送ることが出来る反面、枚数指定などが少々面倒になります。従って比較的上級者向けのご注文方法であることをご理解ください。出来るだけサポートはいたしますが、簡単にご注文されたいお客様は通常のドラッグ&ドロップによるご注文をオススメいたします。

アップロードされる際は以下に定めたルールに従って、必ずフォルダ分けをしてください。画像ファイルをフォルダ分けせずにルートディレクトリにアップロードしたり、ルール外のフォルダ名でのアップロードされた場合、ご注文をお受けできません。

注文用フォルダ作成のルール

フォルダ名、ファイル名に全角文字(日本語)は使えません。
ファイル名をリネームされている方はご注意ください。

枚数とサイズの指定方法には2通りの方法があります。

フォルダ名による指定(枚数とサイズが指定可能)
DPOFによる指定(枚数と日付指定が可能。サイズは指定不可)

 

フォルダ名による指定

必ず以下に示すルール通りのフォルダ名を使用してください。これ以外のフォルダ名はご注文とみなされず削除されます。

フォルダ階層は1階層とします(フォルダの中にさらにフォルダを作成しないでください)

枚数指定のみ時のフォルダ名(半角)

001 002 003 .... 010 ... 100
フォルダ名の枚数分プリントされます。必ず3桁で入力してください。

例外として3桁以上の枚数の場合は、1000 10000 などとしてください。

フォルダ分け例01

フォルダ分け例02

サイズと枚数を指定する場合のフォルダ名

DSC001 ... DSC005 ... DSC100
サイズ記号+枚数記号(3桁)でフォルダ名を付けてください。

サイズ記号は半角であれば小文字でも大文字でも構いません。使用できるサイズ記号は以下の通りです。
DSC L LW HV DKG KG DSCW 2L 2LW 2LG 6P D6P 6PW
これ以外の記号を使った場合は、ご注文とみなされず削除されます。

フォルダ分け例03

DPOFによる指定


比較的上級者向けの指定方法です。自信の無い方はフォルダ指定でご注文ください。
DPOFの仕様などについてはDPOF Version 1.10 (Digital Print Order Format)説明資料でご確認ください。PDF版

DPOFで指定する場合、必ず右図のような構成になります。これ以外でのアップロードはお受けできません。 DPOF指定フォルダ構成

お使いのデジタルカメラにDPOFの指定機能があれば、それで指定できます。詳しくはお使いのデジタルカメラの取扱説明書をお読みください。

手動のDPOF設定ツールは下記のフジフイルムのサイトから入手できます。
ソフトウェアの使い方などについては当店でサポートできませんのでご了承ください。

Windows用
http://www.fujifilm.co.jp/download/evlew/index.html
Macintosh用
http://www.fujifilm.co.jp/download/evlem/index.html

 

DPOF指定で実際にプリントに反映される要素は以下の通りです。

DTM (DateTime) 画像にかかわる日付(年月日時刻など)
FID (File ID) 画像のファイル名、もしくはコマ番号
CMT (Comment/Title) 画像のタイトルやコメント

Exif情報の印字について

Exifによる印字仕様はExif情報にある日付(年月日時刻など)のみで、その他の要素は無視されます。Exif情報の中からプリントに反映されるのは日付に関する情報だけです。
日付に関する情報は、次の2種類があります。
・画像データを撮影したときの日付。
・撮影後、画像データをAdobe Photoshopなどのソフトウェアを使って加工したときの日付。
これら2種類の日付に関する情報が、両方とも存在する場合、画像データを撮影したときの日付が優先されて印字されます。

サイトマップ - ご注文 - 当店について - プリントサイズ - デジカメプリント価格表 - お問い合わせ

Copyright (c) 2005-2014 KITAPRI.NET All Rights Reserved.